このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。


こんな私だからこそ
役に立つ!



リストラされて流産して

引きこもり主婦だった私の

人生逆転劇!



普通の主婦が講師になった⁉️

ブログを始めるまでブログを読んだ事がなかった
『引きこもり主婦』の逆襲劇!
小野舞子は現在、公的機関から講座依頼をいただいたり
中小企業庁の「ミラサポ 」に専門家として登録されています。

今回のステイホーム期間でもオンライン講座を提供し、3ヶ月で100人以上の方に講座受講していただきました。

ですが!
アメブロを始める6年前は何もない、ただの主婦でした。
それどころか、15年間正社員として務めた会社からリストラされ
解雇とわかった2日後に流産もわかりました。

何もかも失った気持ちになった私はそこから引きこもりに。
それを心配した実母が自分が経営している店に引きずり出してくれた事で、私の止まった時間は動き出します。

このページでは小野舞子が講師となって活躍するようになるまでのストーリーをお届けします。

今、何もなくても大丈夫!
私が目指す世界は
「女性が働きたいと思ったら、いつでもどこでも働ける世界」

よければお付き合いください!

全ては
リストラから
はじまった

リストラ期

親会社が変わったことにより、社員全体がリストラ対象に!1年間の悪質な嫌がらせの末、全員解雇される。
このリストラ期には本当にテレビで見るような、窓のない部屋で一日中丸イスに座らされるなどの経験をする。
(リストラの内容はブログでお届けしています→こちら

その後あっけなく解雇、そして私は流産
それからはこの世の終わりと思って引きこもる。

化粧品店時代
実母にほぼ無理やり資生堂の美容研修に 参加させられる。
この研修がなかなか厳しいもので、引きこもっているどころではなくなった私は無事社会復帰。
母と亡くなった祖父が経営していた薬局の化粧品部門で働き始める。
ブログ開設!(2014年)

ブログってお客さん来るらしいよ!
そんな夢のような情報をゲットした私は張り切ってブログ開設!
芸能人のブログすら読んだ事がなっかった私は、ブログが何かもよくわからずとりあえず勧めてくださった方のブログを探しに行き、それに登録。
それがアメブロ!

ちなみにこの写真は私が私らしさを出すために作った「ピグ」で、しばらくこのアイコンで「ミニ子」と言う名前でお店のブログを書いていました。

ブログ迷走期
ブログをはじめてしばらくは、店の電話がなる度に「ブログを見た人からかも!」と出ては、違うの繰り返し…
数ヶ月経ってようやく「ブログってそんなに簡単に人は来ないのね…」と思い知る。
その時、私のアメブロはフォロワー30人、アクセス10〜30pv、記事数10記事くらい。
それでも人が来ると思っていたのだから、本当に何にも知らずにアメブロをはじめたのです。
ブログ大改革期
はじめて「ブログ勉強会」と言うものに参加した私。
もちろん顔出しもしなければ名前も「ミニ子」のままで勉強会に参加。
その勉強会で一番すごいと思ったのが、「アメブロって予約投稿ができる!」と言うことを知ったこと、笑
私はブログの基本的な操作もできていないままお客様を待っていたのです。
そして!写真はその時期の私のfacebookの写真…。
ほんとに私はいろいろやらかしていたのです。
その時のやらかしエピソードは→こちら
ブログ集客開始期(2015年)
ブログ勉強会に参加して、個人コンサルも受けた私のブログはなんと半年で人が来るブログに!
はじめて開催した美容お茶会が満席、お店にも月1〜2人はブログを見て来てくださるように。
声をいただいてお店の外に出て行うメイクレッスンを作ったら、それにどんどんお申し込みが!
なんと一番遠くは北海道からお客様が来てくださるように。
ブログ講師の活動開始
ブログからお客様が来るようになった私を見て
・ブログの書き方教えて欲しい
・自撮りの上手な仕方を教えて欲しい
・どうやってお茶会って開催するの?
そんなお声がたくさん入って来るように。

そんなお声にお応えして、講師業を開始!
メイクレッスンも講師業も順調だと思った矢先に私の妊娠が発覚。
店を手放す

実はブログからのお仕事が増えている中、一緒に店をしていた母が体調を崩し、店に立つ事ができなくなっていました。そんな中私も妊娠。
2人目は流産してしまったので、今回こそはと思った私は店を手放すことに。
店舗経営の厳しさと手放す悔しさ、産後の安定した働き先が無くなる不安などを感じる。

妊娠期
店を手放した私は、ブログからのお仕事を出産1ヶ月前まで続行。
この時つわりが長かったので、パソコンを開く事ができずにスマホでブログ作業の全てを行うスキルを手に入れる。
出産前に1ヶ月以上の記事を描きまくり予約投稿をしていつ出産してもブログが毎日更新される準備をして出産を迎える。
産後の不安定期

当初、産後3ヶ月後くらいからまた働き出せたらいいなと思っていた私。
実際産んで育ててみると、とんでもなくしんどくて、すぐに半年は休むと決意!
でも…人が活躍している姿をSNSやブログで見る度に落ち込む毎日、そして女性が一度仕事を離れると、産後再び働き出す壁の高さを思い知る。
現在小野舞子が主に講師業をさせていただいているのは、この時の経験の影響が強く、自分の娘が将来子供を産んだ時、私の様な思いをしてもらいたくないと
「女性がいつでもどこでも働ける」を叶えるための活動をしているためである。

復帰断念期
産後8ヶ月くらいに一度、早く仕事復帰しなければ!!と活動再開に動き出す。
しかしどうしても体が動かず、すぐにまた休みを延長することに。
年の差育児(8歳差)とアラフォー出産の現実にぶち当たる。
結局産後1年間しっかり休んだ上で仕事復帰。
完全仕事復帰
1年しっかり休んだ私は、最初は子連れで仕事復帰!
子供がいても自分がしたい仕事ができると言うのは、ありがたく、自信に繋がる。
それを叶えてくれたのがアメブロ!アメブロがあったから、私の仕事復帰はスムーズに。
この時、今まで以上にこの「アメブロの良さ」を多くの人に伝えていく事を決める。
ホームページ作成期
アメブロとSNSの力で無事産後の仕事復帰を叶えた私。
しかし、今後はこの2つでは弱いとホームページ作成に取り掛かる。まずは無料ホームページ作成サイト5社でホームページを作り比べ。実際に自分でホームページを作り運営するとこで「パソコンが苦手な人でもホームページが持てる」を目指す。
起業塾をはじめる

講座やコンサルだけでは、どうしても点でしか関われないことがもどかしくなり、トータルで個人で仕事を作っていける女性を作るための起業塾をはじめる。
現在0期〜2期まで開催。

ペライチ会長との出会い
ホームページを作る中で出会った「ペライチ」
ITなのにとても人を大事にしておられ「ホームページが作れる、その先」を考えている会社であることに感銘を受けて『ペライチ認定サポーター』となる。
ここから本格的に「ペライチを使ってホームページを作れる人」を増やす活動もはじめる。
今できることにチャレンジ!
女性の口から「ない」を消したい!
そのために
「自信がない」人のために手相鑑定ができるように
「時間がない」人のために時間管理講師になる。

日本の女性が
「私なんて…」を手放し、
「私だからこそ幸せにできる人にサービスを届ける」ことができるように、現在も奔走中!
ブログ開設!(2014年)

ブログってお客さん来るらしいよ!
そんな夢のような情報をゲットした私は張り切ってブログ開設!
芸能人のブログすら読んだ事がなっかった私は、ブログが何かもよくわからずとりあえず勧めてくださった方のブログを探しに行き、それに登録。
それがアメブロ!

ちなみにこの写真は私が私らしさを出すために作った「ピグ」で、しばらくこのアイコンで「ミニ子」と言う名前でお店のブログを書いていました。

ブログ迷走期
ブログをはじめてしばらくは、店の電話がなる度に「ブログを見た人からかも!」と出ては、違うの繰り返し…
数ヶ月経ってようやく「ブログってそんなに簡単に人は来ないのね…」と思い知る。
その時、私のアメブロはフォロワー30人、アクセス10〜30pv、記事数10記事くらい。
それでも人が来ると思っていたのだから、本当に何にも知らずにアメブロをはじめたのです。
ブログ大改革期
はじめて「ブログ勉強会」と言うものに参加した私。
もちろん顔出しもしなければ名前も「ミニ子」のままで勉強会に参加。
その勉強会で一番すごいと思ったのが、「アメブロって予約投稿ができる!」と言うことを知ったこと、笑
私はブログの基本的な操作もできていないままお客様を待っていたのです。
そして!写真はその時期の私のfacebookの写真…。
ほんとに私はいろいろやらかしていたのです。
その時のやらかしエピソードは→こちら

マイコのぶっちゃけ

小野舞子の近況やこれからは
実は毎朝のLINE配信でお届けしてます!

毎朝マイコのおしゃべりに
付き合ってくださる方は
LINE登録してみてくださいね!
(ただし、本当に毎朝長文が届きます、笑)

さらに!小野舞子ってこんな人

生まれ
1977年2月26日
巳年の魚座、動物占いはライオンでO型
長男長女の長女として生まれた
生粋の長女気質(両家共に初孫です)
コンプレックス
6歳下の弟が天使のように可愛い子供で
一緒に外に出ると、弟ばかりが見知らぬ人に「可愛い!」と声をかけまくられる。
家族は同じように可愛がってくれたけれど、知らない大人の対応に「私は可愛くないんだ」と思い知りながら育つ。
学生時代
学生時代は先生が自分に関するエピソードを覚えてくれてることにびっくりするくらい、存在感がない子だと思って育つ。とにかく目立つ事が嫌いで、見た目も成績も普通。
お友達には恵まれて楽しく過ごすが、高校時代に10時間に及ぶ大手術を受けて通学できなかった時期もある。
元々運動が苦手な上に手術後は運動制限が長く続いたため、運動習慣がない大人に…。
会社員時代
ここでも目立つ事が嫌いで、エレベーターでは話しかけられないようにする日々。
ただ、アパレル系の仕事担当になった事で仕事が楽しくて仕方なく、夢中で働いているうちに実績を出し最年少で役職就任。その後も年商を4億から7億まで伸ばし、結果として社内で目立つ存在に。
だが結局親会社の都合でリストラ。15年の会社員人生が終わる。
結婚・家族
20代から7年間付き合った彼と2005年に結婚。結婚15年の今でも仲良し。
会社員時代に長女出産。産休・育休を取得し仕事復帰も経験する。
長女出産から8年後に長男出産。思ってたんと違う…の連続の中、ただいま育児真っ最中!
夫が長男が1歳の頃から名古屋に単身赴任。ワンオペ育児を2年半経験。
あ、長女が最近反抗期に入りました〜(小6)
結婚・家族
20代から7年間付き合った彼と2005年に結婚。結婚15年の今でも仲良し。
会社員時代に長女出産。産休・育休を取得し仕事復帰も経験する。
長女出産から8年後に長男出産。思ってたんと違う…の連続の中、ただいま育児真っ最中!
夫が長男が1歳の頃から名古屋に単身赴任。ワンオペ育児を2年半経験。
あ、長女が最近反抗期に入りました〜(小6)

小野舞子3つのこだわり

家族との時間を1番に起業する
楽“ラク”して働くのではなく
楽“たのしく”働く
お客様も私も一緒に成長する
お客様も私も一緒に成長する

お問合せ

講演依頼・お問合せはこちらからお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。